【回収or使い捨て】ウォーターサーバーのお水ボトルの処分方法

お部屋の準備

こんにちは、アラサー自称パリキャリのプレママAyamiです。

今回は、使い終わったウォーターサーバーのお水ボトルの処分方法について紹介していきます。

ウォーターサーバーを利用し始めると、気になるのが空きボトルの処分方法です。

ボトル自体も大きいので、お部屋に置いておくと邪魔ですし、お部屋の雰囲気が崩れてしまったり、見栄えが悪いですよね。

出産準備のためにウォーターサーバーを検討しているプレママも、子育て中のママも、お水ボトルの処分が手間なのは勘弁ですよね…。

実は、空ボトルの処分方法は、ウォーターサーバーのメーカーによって異なります。

この記事では、ウォーターサーバーの空ボトルの処分方法について紹介していきます。

ウォーターサーバーのお水ボトルの処分方法は2つ!

ウォーターサーバー、ボトル、お水、処分、方法、回収、使い捨て

ウォーターサーバーのお水ボトルの処分方法は、2つあり、メーカーや購入するボトルによって異なります。

[box04 title=”ウォーターサーバーのお水ボトルの回収方法“]

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]ボトル回収方式

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]ワンウェイ方式(使い捨て)

[/box04]

ウォーターサーバーを契約するメーカーによって、

回収方式しかないものやワンウェイ方式しかないものが多いので、

契約する前に事前に確認しておきたいポイントです。

処分方法①:ボトル回収方式

ボトル回収方式は、その名の通り、使い終わったお水ボトルを回収してくれるタイプです。

ウォーターサーバー、ボトル、お水、処分、方法、回収、使い捨てお水を注文して届けてもらった際、新しいお水と空容器を交換する形で、空ボトルを回収することが一般的です。

ボトル回収方式のお水ボトルは、左図のようなボトルで、一度は見たことがある方が多いと思います。

 

[jin-iconbox07]ボトル回収方式は、リターナブルボトルもしくはガロンボトルと呼ばれることがあります。[/jin-iconbox07]

 

[box02 title=”ボトル回収方式の特徴“]

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]硬質ボトルが使用されている

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]内部のお水が減ると空気が入りボトルが潰れない

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]空ボトルは回収されるため何回も使われる

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]サーバー会社が回収

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]RO水が一般的

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]お水の容量は1ボトルあたり12~18Lが一般的

[/box02]

ボトル回収方式を採用しているリターナブルボトルは、非常に硬いプラスチック製のボトルです。

お水が減るとボトルが圧縮されて空気とお水が触れないようなタイプのものもありますが、

このボトルは、ボトルが潰れることがないので、ボトル内に空気が混入し、お水と空気が触れるような構造になっています。

ボトル回収方式のメリット

続いて、ボトル回収方式のメリットを紹介していきます。

[box05 title=”ボトル回収方式のメリット“]

[jin_icon_like color=”#e9546b” size=”18px”]自分でボトルを捨てる必要がない

[jin_icon_like color=”#e9546b” size=”18px”]RO水だと、比較的お水の値段が安い

[jin_icon_like color=”#e9546b” size=”18px”]リサイクルされるのでエコ

[/box05]

ボトルを回収してくれるので、自分で捨てる手間もないですし、お水の値段が比較的安いのは、嬉しいポイントです。

ボトル回収方式のデメリット

次に、ボトル回収方式のデメリットを紹介していきます。

[box04 title=”ボトル回収方式のデメリット“]

[jin_icon_unlike color=”#e9546b” size=”18px”]空ボトルを一定期間保管しなければいけない

[jin_icon_unlike color=”#e9546b” size=”18px”]空ボトルが大きいので、場所が取られる

[jin_icon_unlike color=”#e9546b” size=”18px”]お水が減るとボトル内に空気が入るので、衛生面が気になるかも…

[/box04]

衛生面が気になる場合も、RO水は不純物を極限まで除去されていますし、2人家族であればだいたい2週間程度で飲み切ってしまう量なので、あまり心配はいらないかもしれません。

また、ボトル回収方式のボトルは、1本あたりのお水の容量も大きいので、ボトル自体も大きく、邪魔になりやすいです。

あやみ
あやみ
その分、お水交換の回数が少ないのがメリットなんですけどね…。

ボトル回収方式のウォーターサーバーのメーカー

ボトル回収方式を採用している主なウォーターサーバーメーカーは、3社です。

[box01 title=”ボトル回収方式採用ウォーターサーバーメーカー“]

[/box01]

どれもRO水を採用しているメーカーで、ボトル回収方式を取り扱っているメーカーは少なめです。

処分方法②:ワンウェイ方式(使い捨て)

ワンウェイ方式(使い捨て)は、その名の通り、使い終わったら簡単に捨てられるタイプです。

ウォーターサーバー、ボトル、お水、処分、方法、回収、使い捨てワンウェイ方式(使い捨て)のお水の容器は、左図のようにボトル式が一般的です。

ボトルなので、お水の容量も大きく、メーカーにより異なりますが、9L~12Lのものが多いです。

ウォーターサーバー、ボトル、お水、処分、方法、回収、使い捨て

ワンウェイ方式(使い捨て)のお水容器で、右図のようなパック式のお水を扱っているメーカー(フレシャス)もあります。

このパック式であれば、軽量かつサイズもコンパクトで、使い終わった後、小さく畳んで捨てることができます。(容量は4.7L、7.2Lで選択可)。

[box02 title=”ワンウェイ方式(使い捨て)の特徴“]

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]ペットボトルと同じ素材でつくられているため、簡単に潰せる

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]お水が減るごとに容器も潰れる

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]ペットボトルと一緒に資源ごみとして処分できる

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]天然水に対応していることが多い

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]1本あたりのお水の容量は7~12Lが多い

[/box02]

ボトル回収方式と比べると、1本あたりのお水の容量が少なく7~12Lが一般的です。

この理由は、天然水は地下水をくみ上げて、天然の美味しさを維持するため、最低限の処理(沈殿・ろ過・加熱処理)しかしないため、

容量が大きすぎると、使い切るのに時間がかかり鮮度が落ちてしまうからです。

ワンウェイ方式(使い捨て)のメリット

続いて、ワンウェイ方式(使い捨て)のメリットを紹介していきます。

[box05 title=”ワンウェイ方式(使い捨て)のメリット“]

[jin_icon_like color=”#e9546b” size=”18px”]使い終わったら、簡単に潰せる

[jin_icon_like color=”#e9546b” size=”18px”]空ボトルを保管する必要がない

[jin_icon_like color=”#e9546b” size=”18px”]資源ごみとして、すぐ処分できる

[jin_icon_like color=”#e9546b” size=”18px”]お水ボトルの中に空気が混入しないので、安全性が高い

[/box05]

ワンウェイ方式(使い捨て)は、狭いお部屋でも、空ボトルの行き場に困らず、すぐに捨てられるのがメリットです。

また、簡単に空ボトルを潰せるのも嬉しいですね。

ワンウェイ方式(使い捨て)のデメリット

次にワンウェイ方式(使い捨て)のデメリットを紹介していきます。

[box04 title=”ワンウェイ方式(使い捨て)のデメリット“]

[jin_icon_unlike color=”#e9546b” size=”18px”]お水代がボトル回収方式(RO水)よりも高い

[jin_icon_unlike color=”#e9546b” size=”18px”]処分する際、自分で分別して捨てる必要がある

[jin_icon_unlike color=”#e9546b” size=”18px”]家庭内ゴミが増える

[/box04]

ワンウェイ方式(使い捨て)である分、容器の料金もお水代に含まれるため、ボトル回収方式のRO水よりもお水代は高くなりがちです。

また、いつでも処分できるのがメリットでありつつ、自分で処分する必要があるので、捨てる手間が増えるのもデメリットの1つです。

ワンウェイ方式のウォーターサーバーのメーカー

ワンウェイ方式を採用している主なウォーターサーバーメーカーは、7社です。

[box01 title=”ワンウェイ方式採用ウォーターサーバーメーカー“]

[/box01]

ボトル回収方式を採用しているメーカーに比べ、ワンウェイ方式を採用しているメーカーの方が多いです。

重労働で負担…お水ボトルの交換が簡単・楽なウォーターサーバー6選!
こんにちは、アラサー自称パリキャリのプレママAyamiです。 ウォーターサーバーを使っていく中で負担になりやすいお水の交換。 できれば、ラクに簡単に行いたいものですよね。 この記事では、ウォーターサーバーのお水交換タイプと面倒なお水の交換が...

処分方法別こんな人におすすめ

ウォーターサーバー、ボトル、お水、処分、方法、回収、使い捨て

結局、ボトル回収方式とワンウェイ方式どっちがいいの?とわからなくなってしまいますよね。

ここでは、お水ボトルの処分方法別に、おすすめな人を紹介していきます。

ボトル回収方式での処分がおすすめな人

ボトル回収方式での処分がおすすめな人は、下記の通りです。

[box02 title=”ボトル回収方式での処分がおすすめな人“]

  • RO水を検討している
  • お水代をなるべく安く抑えたい
  • 空きスペースがあり、空ボトルの置き場に困らない
  • なるべくリサイクル、エコを心掛けている

[/box02]

こんな人がボトル回収方式がおすすめです。

あやみ
あやみ
RO水を検討していて、お家に空きスペースがある方はボトル回収方式がおすすめです。

ワンウェイ方式での処分がおすすめな人

次にワンウェイ方式(使い捨て)がおすすめな人は、下記の通りです。

[box02 title=”ワンウェイ方式での処分がおすすめな人“]

  • 天然水を検討している
  • 家にゴミが溜まるのが嫌で、すぐに捨てたい
  • 回収されるより自分で処分する方が手間と感じる
  • 空ボトルを置くスペースがない

[/box02]

こんな人がワンウェイ方式(使い捨て)におすすめです。

あやみ
あやみ
ボトル回収方式、ワンウェイ方式(使い捨て)どちらも良い面、悪い面があるので、自分の生活に合っている方を選択してくださいね。
赤ちゃんの事故防止!安全なチャイルドロック機能付きのウォーターサーバーとは?
こんにちは、アラサー自称パリキャリのプレママAyamiです。 今回は、赤ちゃんや小さいお子様が居るご家庭で安心して使えるダブルチャイルドロック機能付きのウォーターサーバーを紹介していきます。 ウォーターサーバーを選んでいく中で、赤ちゃんや子...

ボトル回収方式でおすすめなウォーターサーバー2選

ボトル回収方式で検討している方に、おすすめのウォーターサーバーを2つ紹介します。

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]クリクラFit 

ウォーターサーバー、ボトル、お水、処分、方法、回収、使い捨て機能性だけでなくデザイン性にもこだわったスリムなスタイリッシュサーバーです。
最短約30秒で90℃以上のお湯に温められる「再加熱」機能搭載で、忙しいママたちの時短をサポートしてくれます。

メーカー名クリクラ取り扱っている水RO水
初期費用2,200円/台
※再加熱機能付きの場合、4,400円/台
カバーありの場合、別途1,320円/台
サーバーレンタル料0円/月
安心サポート料460円/月配送料無料
参考月額料金*3,962円/月電気代約767~926円/月
タイプ床置きサイズ幅245mm×奥383mm×高987mm
チャイルド
ロック機能
あり水の温度冷水:4~10℃
温水:85~90℃
水の設置場所上差し式水の容器ボトル
空ボトル回収
(ガロンタイプ)
注文ノルマ3カ月で利用本数が6本未満の場合、サーバーレンタル料(1,100円/月)が必要となる

 *サーバーレンタル料、安心サポート料、お水代(2人分25L)、配送料を含めた月額料金

詳細ページ公式ページ

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]アクアファブ

ウォーターサーバー、ボトル、お水、処分、方法、回収、使い捨てグッドデザイン賞金賞受賞をはじめ、国内外で活躍する山﨑晴太郎氏をプロダクトデザイナーに迎え、シンプルでどんな空間に馴染むウォーターサーバーです。

アクアファブは、使いやすさと安全性を追求しながら生活シーンに調和するデザインへの取り組みを高く評価され、2018年度グッドデザイン賞を受賞しました。

メーカー名アクアクララ取り扱っている水RO水
初期費用無料サーバーレンタル料0円/月
安心サポート料1,430円/月:2年割りプランの場合
1,650円/月:2年割りプラン以外の場合
配送料無料
参考月額料金*5,785円/月電気代約800円/月
タイプ床置きサイズ幅286mm×奥行350mm×高さ1,320mm
チャイルド
ロック機能
あり水の温度冷水:5~12℃
温水:80~90℃
水の設置場所上差し式水の容器ボトル
空ボトル回収
(ガロンタイプ)
注文ノルマなし

 *サーバーレンタル料、安心サポート料、お水代(2人分25L)、配送料を含めた月額料金

詳細ページ公式ページ

ワンウェイ方式でおすすめなウォーターサーバー3選

続いて、ワンウェイ方式(使い捨て)で検討している方に、おすすめのウォーターサーバーを3つ紹介します。

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]らく楽スタイルウォーターサーバー smartプラス

ウォーターサーバー、ボトル、お水、処分、方法、回収、使い捨て
「smartプラス」は、サーバー内部をキレイに保つ「Wクリーン機能」を搭載。
また、足元ボトル交換型ウォーターサーバーで、お水交換時は足元の専用バスケットに入れて片手でスライドするだけでセットでき、女性や高齢の方でもラクにお水交換ができます。

メーカー名コスモウォーター取り扱っている水天然水
初期費用無料サーバーレンタル料0円/月
安心サポート料無料
(セルフメンテナンス)
配送料無料
参考月額料金*4,275円/月電気代約650円/月
エコモード1日2回の場合 474円
タイプ床置きサイズ幅300mm×奥行340mm×高さ1,100mm
チャイルド
ロック機能
あり水の温度冷水:6~10℃
温水:80~90℃
水の設置場所下置き式水の容器ボトル
空ボトルワンウェイ方式
(使い捨て)
注文ノルマ毎月2本以上の定期配送
※休止可能
2ヶ月以上連続して休止の場合は別途休止手数料880円

 *サーバーレンタル料、安心サポート料、お水代(2人分25L)、配送料を含めた月額料金

詳細ページ公式ページ

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]FRECIOUS Slat+cafe

ウォーターサーバー、ボトル、お水、処分、方法、回収、使い捨てコーヒーメーカーと1つになった“2in1”ウォーターサーバーです。
冷水・温水・常温水等の「FRECIOUS Slat」のオリジナル機能に加え、カフェ機能が追加されました。
重たいお水を持ち上げることなくお水を交換できるので、力のない女性・高齢者にもおすすめです。

メーカー名フレシャス取り扱っている水天然水
初期費用無料サーバーレンタル料0円/月
※初月無料、2ヶ月目以降前月注文が2箱以下なら990円
安心サポート料無料
(セルフメンテナンス)
配送料無料
参考月額料金*4,370円/月電気代約380円/月
タイプ床置きサイズ幅290mm×奥行350mm×高さ1,110mm
チャイルド
ロック機能
あり水の温度冷水:4~10℃
温水:80~85℃(通常モード)
70~75℃(エコモード)
90℃(リヒートモード)
水の設置場所下置き式水の容器ボトル
空ボトルワンウェイ方式
(使い捨て)
注文ノルマ毎月1箱(4パック)
または1~4週間ごとの自動定期配送
※休止可能
2か月連続で休止の場合、別途手数料1,100円

 *サーバーレンタル料、安心サポート料、お水代(2人分25L)、配送料を含めた月額料金

詳細ページ公式ページ

[jin_icon_check color=”#e9546b” size=”18px”]フレシャス・デュオ

ウォーターサーバー、ボトル、お水、処分、方法、回収、使い捨て「フレシャス・デュオ」は、水をウォーターパック式で提供しており、7.2Lと軽量パックなので水交換がラクです。
また、パック式なので使い終わった後は、コンパクトに畳んで捨てられます。
機能的でありながら、どんなお部屋にも馴染むシンプルなデザインです。

メーカー名フレシャス取り扱っている水天然水
初期費用無料サーバーレンタル料0円/月
※初月無料、2ヶ月目以降前月注文が1箱以下なら550円
安心サポート料無料
(セルフメンテナンス)
配送料無料
参考月額料金*4,330円/月電気代約330円/月
タイプ床置きサイズ幅290mm×奥行363mm×高さ1,125mm
チャイルド
ロック機能
あり水の温度冷水:4~10℃
温水:80~90℃(通常モード)65~75℃(エコモード)
水の設置場所上差し式水の容器パック式
空ボトルワンウェイ方式
(使い捨て)
注文ノルマ毎月1箱(4パック)
または1~4週間ごとの自動定期配送
※休止可能
2か月連続で休止の場合、別途手数料1,100円

 *サーバーレンタル料、安心サポート料、お水代(2人分25L)、配送料を含めた月額料金

詳細ページ公式ページ

ウォーターサーバーの料金16種類を徹底比較!安さ・コスパ重視のママ必見!
こんにちは、アラサー自称パリキャリのプレママAyamiです。 赤ちゃんのためにウォーターサーバーを契約しようか迷っている… ただ、「ウォーターサーバーは高い」イメージがありなかか手が出せない… そんなママ向けに、この記事では、赤ちゃん・ママ...
【赤ちゃんのママ向け】ウォーターサーバーのお得なキャンペーン5選!
こんにちは、アラサー自称パリキャリのプレママAyamiです。 赤ちゃんに安心の水を飲んでほしい…という親心と 赤ちゃんのミルクや離乳食を作るのを便利に・楽にしたい… そんなママの想いに寄り添ってくれるのがウォーターサーバーです。 しかし、ウ...

【回収or使い捨て】ウォーターサーバーのお水ボトルの処分方法!まとめ

ウォーターサーバーのお水ボトルの処分方法について紹介してきました。

ボトル回収方式は、RO水を取り扱っているメーカーの多くで採用されており、容器代がかからないため、比較的お水代が安い特徴があります。

また、ワンウェイ方式は、天然水を取り扱っているメーカーの多くで採用されており、容器代を含めたお水代となるため、RO水に比べると少し割高になります。

RO水も天然水もどちらが良いなどはないので好みや使いがってや生活スタイルを加味して、選んでくださいね。

妊婦さん向けの情報誌『ゼクシィBaby 妊婦のための本』を無料でもらいませんか?

面倒な登録いらずの会員登録のみで、隔月で会員の妊婦さんのご自宅まで無料で届けてくれます。

あやみ
あやみ
私も会員登録して、本をゲットしましたが、ページ数は200ページくらいあり、とても無料とは思えないボリュームでした。
また、妊婦にとってすぐ使える知識や、役立つ情報がたくさん掲載されていて、とても参考になりました。

全妊婦さんの味方「ゼクシィBaby 妊婦のための本」を無料でゲット!

妊娠・出産・育児の情報サイト | ゼクシィBaby

最後まで読んでくれてありがとう(^^♪
ブログの更新情報は、Twitter(@アラサーAyami)で配信中です!
ぜひフォローしてみてください~☆
あやみ
あやみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました